腕ニキビの治療はどうする?

腕にニキビができた?!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

大人二キビ

 

 

腕を触っているとしこりが見つかり、良くみたらニキビで赤く腫れていた。。なんてことありますよね。

 

 

放っておくと増えていきますし、同じところに繰り返しできると対抗力が弱まり膿が悪化して跡になってしまうこともあるので注意が必要です。

 

 

春~秋にかけては特に腕を出す機会も多いので、早めに治してしまいましょう。

 

 

↓背中・お尻・デコルテ・胸のニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

腕ニキビの原因は?

 

大人二キビ

 

 

腕ニキビの原因は主に「乾燥」「汚れ」だと言われています。

 

 

腕は皮脂腺が多い部分ではないのでカサつきやすく、外気に触れる機会も多いのですぐに乾燥してしまいます。

 

 

また、紫外線を多く受ける部分でもあるので、他の部位と比べ乾燥しやすいと言えます。

 

 

汚れに関しては、特に二の腕は脇汗の影響を受け汚れやすく、すすぎ残しのシャンプーが残っていることもあるので毛穴が塞がれニキビができやすくなってしまいます。

 

 

スポンサードリンク

腕ニキビの治し方について

 

大人二キビ

 

 

腕ニキビの場合、まずは原因となる「汚れ」「乾燥」を改善していくこと大切!

 

 

腕に汚れを溜めないように、こまめに汗を拭きとる、着替えるなどして汗が肌に残らないように努めましょう。

 

 

また、Tシャツやノースリーブを着ることの多い人は紫外線対策として腕にもUVクリームを塗る事をお勧めします。

 

 

さらに、乾燥を防ぐために保湿力の高い化粧水やクリームを使って、水分と皮脂のバランスをとっていってあげるとニキビの改善率が一気に高まります。

 

 

肌が潤っているとバリア機能が高まるので、今あるニキビの改善だけではなく、同時にこれからの二キビを予防する事もできます。

 

 

できてしまったニキビに対しても、潤いを与える事で肌の再生力が高まるので肌が回復するスピードも早まりますよ^^

 

 

痛い腕ニキビを早くなくしてファッションを思いっきり楽しんじゃいましょう♪

 

 

↓背中・お尻・デコルテ・胸のニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加