胸ニキビを消すなら!

肌トラブル上位の胸二キビ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

大人二キビ

 

 

デコルテ周りや胸の間にできるかゆくて痛い「胸二キビ」。

 

 

普段は服で隠れて見えにくいニキビですが、肌の露出が多くなる夏場や服を脱ぐ時にブツッとできていたら恥ずかしいですよね。

 

 

実はこの胸二キビ、体二キビとしては背中ニキビと同じくらい頻繁に起こる肌トラブルだといわれています。

 

 

そして何といっても胸ニキビの特徴は跡になりやすいということ!

 

 

この部分はケロイド(赤茶色のしこりで色素沈着を伴う)になりやすく、背中ニキビが肩の方まで来ている人も胸ニキビに発展する可能性が大なので要注意です!

 

 

跡になると治すのに非常に時間がかかるので、早めに治療することが必要です。

 

 

↓背中・お尻・デコルテ・胸のニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

胸ニキビの原因は?

 

大人二キビ

 

 

胸ニキビの原因は主に4つあるといわれています。

 

 

 

 

・ 汗や皮脂

 

 

汗の通り道である胸の谷間は場所的に頻繁に拭くこともできず、汚れが溜まっていき毛穴を防いでしまいます。そうするとアクネ菌がそれを餌に増え、ニキビに発展していきます。

 

 

 

 

・ 下着や衣類による刺激

 

 

特にナイロン素材のブラジャーや肌着などは通気性が悪く、汗や汚れを閉じ込めてしまいます。その悪環境がアクネ菌の温床に。

 

 

 

 

・ シャンプーなどの洗い残し

 

 

シャンプーなどのすすぎ残しがあると毛穴が詰まり、ニキビの原因になります。

 

 

 

 

・ホルモンバランスの乱れ

 

 

ホルモンバランスが乱れると肌再生が上手くいかず古い角質が剥がれないので、アクネ菌がそれを栄養にしニキビを生み出してしまいます。

 

 

 

 

・ 肌の乾燥

 

 

乾燥肌の人は顔だけでなく体も水分が足りない状態にあることがほとんどです。

 

 

肌が乾燥すると皮脂が過剰に分泌され毛穴が詰まりやすくなります。

 

 

また、肌再生の機能も鈍くなるので古い角質を餌にアクネ菌が増えていって悪循環になってしまいます。

 

 

スポンサードリンク

 

胸ニキビのケアと対策

 

胸,二キビ,治す

 

 

跡になったニキビを消す方法としてはレーザーが有名ですが痛みを伴いますし、原因の根本を治して行かないと、また別の場所にできてしまいます。

 

 

また、皮膚科に行くとディフェリンゲルという塗り薬が処方されることもありますが、私の場合副作用でニキビが増えてしまいました。。orz

 

 

病院や皮膚科に行くのもよいですが、普段からケアできることも多く「こまめに汗を拭く」「下着を替える」「シャンプーなどをしっかり洗い流す」などを心がけることで肌コンディションが良くなることが多いです。

 

 

さらに、胸周りは成分が吸収されやすい部分でもあるので、保湿効果が高めの化粧水を利用することで改善されることも!

 

 

ちなみに、数週間後に結婚式を控えていた友達は、サプリでホルモンバランスを整えながらニキビ専用のスキンケアで胸と背中のニキビを防いだそうです。

 

 

結婚式に見た胸元は、二キビがあったとは思えないくらい綺麗でしたよ^^

 

 

早く胸ニキビを治して、胸元の開いた洋服を楽しんじゃいましょう♪

 

 

↓背中・お尻・デコルテ・胸のニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加