それ、もしかして顔ダニ・顔カビかも!

それ、もしかして顔ダニ・顔カビかも!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

大人二キビ

 

 

「顔がかゆい」

 

「赤いブツブツが治らない」

 

「ニキビがなかなか治らない。。」

 

 

そんな人は顔ダニ・顔カビも疑って見るといいかもしれません。

 

 

ここでは最近女性の間で流行りつつある、顔ダニ・顔カビについてみていきたいと思います。

 

 

↓顎・鼻・口周りのニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

 

 

 

 

【顔ダニ】

 

 

実は、誰の顔にもいる顔ダニですが、主に皮膚や頭皮の毛根に棲みついている「ニキビダニ」と、皮脂腺に棲みついている「コニキビダニ」の2つに分けられます。

 

 

彼らは余分な皮脂を食べることで皮膚を酸性に保ち、細菌から皮膚を守ってくれているのですが、増加すると毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

 

 

また、皮脂を取られ過ぎる(食べられすぎる)と、肌が乾燥し、ニキビを引き起こす場合も。

 

 

対策としては、洗顔フォームやシャンプー、ボディーソープなどを良く洗い流して、界面活性剤などの刺激成分を肌に残さないようにすること!

 

 

刺激成分が残ってしまうと肌が乾燥し、それにより皮脂の分泌が増え、ダニも増えていくので、まずは洗顔後の洗い流しをきっちりするようにしましょう。

 

 

 

 

【顔カビ】

 

 

特に夏に注意したいのが顔カビ。夏の疲れで肌の免疫力が低下した秋~冬にかけて、急激に顔の皮膚に増殖していく事が多いといわれています。

 

 

顔カビ(マラセチラ菌)はもともと人の肌に生息するもので、普段は無害なのですが、湿気と皮脂が大好物なので汗と皮脂の分泌が多くなる夏や、運動をする時などは大繁殖し、痒みやカサつき、炎症といった皮膚トラブルを引き起こすことも。

 

 

一度顔カビによる症状があらわれる と、自然治癒は難しいので(もしかしたら。。)と思ったら、専門医の診察を受けるようにしましょう。

 

 

↓顎・鼻・口周りのニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加