デコルテにきびの治し方なら!

女性を悩ますデコルテにきび

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

大人二キビ

 

 

首筋から胸元にかけてプツプツできる「デコルテニキビ」。

 

 

意外によく見られている部分なのでブツブツしていると恥ずかしいんですよね。

 

 

春~夏にかけては肌の露出も多くなるので、早めにケアしていきたいもの。

 

 

ここでは、できてしまったデコルテのニキビを隠す方法できてしまったニキビの治し方についてみていきたいと思います。

 

 

↓背中・お尻・デコルテ・胸のニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

ニキビを隠す方法

 

二キビ,隠す

 

 

ニキビを隠す方法としてまず浮かぶのがコンシーラー。

 

 

ただ、普通のコンシーラーですと潤い成分が少なく、ニキビの部分がすぐにカサついたりテカッたりします。

 

 

また、保湿機能も弱いので肌の免疫力がなかなか高まらずニキビの回復も遅くなります。

 

 

そんな時にコンシーラーの代わりとして使えるのがBBクリーム!

 

 

BBクリームはカバー力と保湿力共に優れているので、ニキビを隠しながらニキビをケアすることができます。

 

 

元々、BBクリームは整形外科分野の手術後のケアとして使われていたこともあり、肌に優しく肌本来の機能を正常にリセットする役目を持っています。

 

 

ただ、BBクリームといっても海外のものから日本のものまで色々あって迷ってしまいますよね?

 

 

一番有名なのは韓国BBですが、私の場合は敏感肌なので刺激が強すぎて肌状態が悪化してしまいました。。

 

 

そして色々試して「これは良いな!」と感じたのがアヤナスBBクリームでした。

 

 

敏感肌用に作られたBBクリームなので、ニキビで弱った肌にも安心して使えます。

 

 

また、ニキビだけでなく、小じわやくすみも消してくれるので一塗りで凹凸のないツルンとした肌になります♪

 

 

内からにじみ出るようなツヤが上品で、ニキビ肌どころか素肌がキレイな人に見えますし、肌も潤うのでニキビの回復も早いような気がします。

 

 

カバーするほどに肌がキレイになるので本当に驚きですし、1本は持っていると重宝しますよ☆

 

 

>>【アヤナスBBクリーム】

 



デコルテにきびの治し方

 

二キビ,デコルテ,治す

 

 

デコルテは皮脂分泌がさかんな場所なので、元々ニキビができやすい場所だと言われています。

 

 

痛いとストレスになりますし、繰り返しできると跡になってしまうので早めのケアが必要です。

 

 

皮膚科に通うのも手ですが、副作用等の問題もありますし、まずは自分でできることから始めてみるのもよいでしょう。

 

 

デコルテにきびは、次のことが複雑に絡み合ってできると言われて、これを一つ一つクリアしていく事で状態が良くなってくることもあります。

 

 

・ストレス

 

 

・睡眠不足

 

 

・肌の乾燥

 

 

・過剰な皮脂分泌

 

 

・肌に残った汗や汚れ

 

 

・ホルモンバランスの乱れ

 

 

・シャンプーなどの洗い残し

 

 

特に乾燥に関しては、20代後半からはホルモンの減少と共に乾燥が激しくなり皮脂分泌が増し、肌のターンオーバーが上手くいかなくなってくるので今まで以上の保湿が必要です。

 

 

ニキビケアというとオルビスの化粧水が有名ですが、私には保湿力が足りず。。^^;

 

 

今は胸と併せてニキビ専用の保湿ジェルを使っているのですが、これを使い始めてからニキビが殆どできなくなりました。

 

 

肌が潤っているので透明感もアップしましたし、デコルテがとっても綺麗になってきましたよ^^☆

 

 

デコルテにきびを早く治して、思いっきり可愛い洋服や綺麗なドレスを楽しんじゃいましょう♪

 

 

結婚式を控えている花嫁さんにもおすすめですよ!

 

 

↓背中・お尻・デコルテ・胸のニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加