大人ニキビはここで見分ける!

顔は思春期ニキビで体は大人ニキビ?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

大人二キビ

 

 

「大人ニキビか子供ニキビかの判別ができない。。」

 

「顔は思春期ニキビで体は大人ニキビなの?」

 

 

こんな風に思ったことはないでしょうか?

 

 

ここでは、大人ニキビと子供ニキビ(思春期ニキビ)の見分け方をみていきましょう。

 

 

↓顎・鼻・口周りのニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

 

大人ニキビと子供ニキビ(思春期ニキビ)の見分け方は?

 

大人二キビ

 

 

大人ニキビと子供ニキビ(思春期ニキビ)をどこで見分けるかですが、一番分かりやすいのが「でき始めた歳」「場所」です。

 

 

年齢については、ニキビのでき始めた社会に出て働き始めた20代前半~であれば、まず大人ニキビと考えて間違いないでしょう。

 

 

また、できる場所については、次の様な傾向があるといわれています。

 

 

 

・ 思春期ニキビ:

 

皮脂の分泌が主な原因となり、皮脂分泌の多い額や鼻などのTゾーンから頬まで広範囲にできる

 

 

・ 大人ニキビ:

 

Uゾーンといわれる顎やフェイスライン、首筋にかけて多くできる

 

 

 

スポンサードリンク  

 

改善方法の違い

 

大人二キビ

 

 

 

ここまで、大人ニキビと子供ニキビ(思春期ニキビ)の違いと見分け方について見てきましたが、次は改善方法についてみていきましょう。

 

 

・ 思春期ニキビ:

 

皮脂の分泌が原因のため、皮脂量と水分量を適度に保つことが大事

 

 

・ 大人ニキビ:

 

皮脂量と水分量のバランスと整えて皮脂量をコントロールすると共に、生活習慣を見直し、ストレスのない生活や規則正しい生活、健康な食生活を心がけることが大切

 

 

 

ここまでニキビの改善方法についてみてきましたが、今一度ご自身のニキビができ始めた時期とできている場所を確認してみてください。

 

 

もしかすると(ハッ!)と気づく事があるかもしれません。

 

 

大人ニキビの場合、まずは規則正しい生活を送ることが大切です。

 

 

また、年齢と共にホルモンバランスが乱れて皮脂と水分がガタガタになるので、ニキビ専用の化粧品を使って皮脂と水分のバランスをとってあげることも大事になります。

 

 

繰り返す大人ニキビを早く治して、メイクやおしゃれを思いっきり楽しみましょう♪

 

 

>>92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れにラ・ミューテ美肌セット


 

 

↓顎・鼻・口周りのニキビにサヨナラしたい人はこちら↓ ニキビケア

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加